【出店者紹介】RepRysm


今回の東京野球ブックフェアでは、事前によりワクワク楽しみモードになっていただくため、
出店者のみなさまにアンケートにご協力いただきました。

今日ご紹介するのはサークル「RepRysm」。普段は制服のイラストなどの活動を行っているそうですが、実は野球が大好きという執筆者のprismaticalさんが、昨年の東京野球ブックフェアにご来場くださり、出店を決められたとのこと。

それではアンケートどうぞ!

ブース名:RepRysm

Q1:まず、来場者のみなさんへ簡単に自己紹介をお願いします。

RepRysm(りぷりずむ)のprismatical(ぷりずまてぃかる)と申します。
普段はかわいい制服を描いて紹介したり、ゲームを作ったりといろいろな創作活動を行っているのですが、それ以上に野球が大好きだったりします。
一番好きな投手は、長田秀一郎投手です。

Q2:東京野球ブックフェアの印象を教えてください!

野球が大好きな人たちがたくさんの野球の本と一緒に、ぎゅーっと集まっている空間!という印象ですね。
間違いなく会場にいる人々との会話がものすごく弾みますので、みなさんも愛している球団や大好きな選手のユニフォームで来場されることをおすすめします!

Q3:今回、販売(展示)する内容について教えてください。

当日のお買い物に間違いなく便利な、オリジナルデザインのトートバッグを販売いたします。少数ですが既刊も持っていきます。
そして、ご来場者様へのご挨拶などを掲載した無料配布ペーパー(チラシ)もご用意してお待ちしております。

大変申し訳ございませんが、現時点で確実にお知らせできることはここまでです。
詳細はRepRysmのウェブサイト「Prism」やTwitterにて、随時更新と公開をいたします。

===
Reprysmさん、よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です