【出店者紹介】ストライク・ゾーン


今回の東京野球ブックフェアでは、事前によりワクワク楽しみモードになっていただくため、
出店者のみなさまにアンケートにご協力いただきました。

今回ご紹介するのは、韓国プロ野球を広く紹介する「ストライク・ゾーン」さん。日本の野球好きには、韓国野球が好きな方、興味はあるけどあまり情報がない…という方もいらっしゃるはず。ぜひいろいろお話を聞いてみてください!

それではアンケートどうぞ!

ブース名:ストライク・ゾーン

Q1:まず、来場者のみなさんへ簡単に自己紹介をお願いします。

アンニョンハセヨ!ストライク・ゾーンの代表を務めます、韓国プロ野球の伝え手・室
井昌也です。
2002年から韓国プロ野球に関するお仕事、思いつくこと、できること、見えることと、
見えないこと、1人数役やっています。楽しいこと、バカバカしいことに全力で取り組
むことが大好きです!当日、お目にかかれるのを楽しみにしています。

Q2:東京野球ブックフェアの印象を教えてください!

これまでに選手を招いたトークイベントなどを幾度か企画・実施してきましたが、今回
のような外部イベントに出店するのは初めてです。過去に経験してきた催し同様に、き
っと野球ファンが集まる、温かな場なのではないかなぁと想像します。

Q3:今回、販売(展示)する内容について教えてください。

大きく分けて3つです!
<1>日本語書籍。
私、室井昌也の著書(日本語)、『韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑』シリーズ、20
04~15年までの全12種。
文化放送ライオンズナイターの現場、斉藤一美アナウンサーに密着した新刊『ラジオの
お仕事』。
編集を担当し昨年11月に発売した『台湾プロ野球<CPBL>観戦ガイド』をご用意します

<2>韓国プロ野球関連の本、グッズ
球団ファンブック他、野球関連本。また現地で発売中の選手トレーディングカード、帽
子、球団バスミニカーなどもご用意する予定です。

<3>フォトコーナー
韓国球団のユニフォーム(実使用含む)を数種類ご用意しますので、ご着用いただきど
うぞご自由に写真をお撮りください。

多くのみなさんに、韓国プロ野球に関わるものを手にしていただきたいので、商品お求
めのみなさん全員に、昔の韓国プロ野球のトレーディングカードをもれなく1枚差し上
げます!どうぞよろしくお願いいたします。

strike-zone(bookfair)

===
ストライク・ゾーンさん、よろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です