【トークイベント】”野球ライター”になるには


「野球ライターになるにはどうしたらいい?」その問いに対する答えは、一つではありません。現在、「野球」のフィールドで活躍するライターさんたちがその位置までたどり着くまでの道のりは、千差万別。いろいろな道があるなら、その話、全部まとめて聞かせてほしい!!

今回お話を聞くのは、“ブログ出身”で著書まで刊行した元デザイナーの中溝康隆さん(「プロ野球死亡遊戯」)。スポーツ新聞記者を経てノンフィクションライターとして活躍される中村計さん。そして今やDeNAベイスターズ関連の記事では欠かせない村瀬秀信さん(ご自身いわく「エロ本出身」!)。お三方に、座談会形式でお話を伺います。

「野球ライター」を目指す方はもちろん、野球に関わらず、書く仕事に興味のある方ならきっと興味深い話が聞けるはず。はたまた「野球を読む」ことが好きな方も、いつも読んでいる文章を書いている人が、どんな風にここまで来たのかを聞くことで、きっとまた違うものが見えてくるのではないでしょうか。

野球ライターになるには
~21世紀を生き抜くライターの生き方
●日時 2017年3月11日(土) 11:30~13:00
●場所 世田谷ものづくり学校内「Gallery」
●入場料 1,500円(予約制/当日お支払いいただきます)

ご予約はコチラからお願いします!
※お三方にご質問がある方はお申込時「備考」欄にご記入ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です