【出店者紹介】村瀬秀信


ご来場のみなさまに、事前にワクワクしていただくため、
今年も出店者のみなさまにアンケートにご協力いただきました。

ブース名:村瀬秀信「文春野球コラムペナントレース2017」

Q1:まず、来場者のみなさんへ簡単に自己紹介をお願いします。

3月1日からオープン戦がはじまりました「文春野球コラムペナントレース2017」。
初代コミッショナーに任命されましたライターの村瀬秀信です。
普段はベイスターズ贔屓のライターやってますが、天地天命に誓って公平です。ウス。

Q2:東京野球ブックフェアの印象を教えてください!

世の中の大半の野球本が集まってるんじゃないかと不安になる場所。お金がいくらあっても足りない場所。なくても楽しいけど。

Q3:今回、販売(展示)する内容について教えてください。

 現在、文春野球では3月31日のペナントレース開幕に向けてオープン戦を実施中です。
このペナントレースは12球団それぞれのチームを愛してやまない12人の書き手たちが、
各球団の看板を背負い、その独自の偏愛フィルターを通した野球コラムで1年間競ってみようという試みです。
今回の出店では各氏の紹介、各氏にまつわる出版物等の出店。ペナント予想、オープン戦の模様などを展示させていただきます。
===
よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です